元彼,新しい彼女,復縁,成功

新しい彼女がいる元カレに誕生日LINEしてもいい?

元カレ 新しい彼女 誕生日

 

 

好きだけど別れてしまった元彼

 

そんな元彼の誕生日にLINEするのはありなのでしょうか。

 

 

しかも、新しい彼女がいるのに…

 

 

『なんか怖いって思われたら嫌だな…』

 

『でも、誕生日くらいお祝いしたいし』

 

『新しい彼女と一緒にいたりしたら…』

 

 

悩んじゃいますよね。

 

 

実際、誕生日などの特別なメールがきっかけで復縁した人もいます。

 

でも逆に、それが原因で警戒されたっていうこともあります。

 

 

意外と重要な要素だったりするので、結構慎重になった方が良さそう。

 

 

この記事では、

 

『今カノがいる元彼に誕生日メールを送るべきか、送るならどんな感じで送れば良いのか』

 

ということについてお話しして行きますね。

 

 

 

 

元カレ 新しい彼女 誕生日

 

今カノがいる元カレに誕生日メールはナシ

 

 

残念ですが、特別なケースを除けば誕生日メールは『ナシ』です。

 

(特別なケースは後述)

 

 

せめてバースデーカードやスタンプくらい送っても…

 

なんて思う気持ちは本当に痛いくらい分かります。わたしも昔はそうでしたし、実際に送っちゃいました。

 

 

でも、そんな私だから言います。

 

ナシです。

 

復縁に繋がらなくても良いって思うなら、最後のLINEとして送るのはアリですけどね。

 

 

『でも、誕生日スルーしちゃうと彼との接点もなくなりそうだし、放置していいの?』

 

そんな風に思うかもしれないけど、これはデメリットの方が多いんですね。

 

 

今カノが一緒にいる可能性

 

デメリットの1つ目、今カノがいるかもしれないということ。

 

誕生日の前後なんて、むしろ一緒にいない方が変な話です。

 

 

別に今カノがどう思おうが知った事ではないです。あなたの方が素敵な女性ですから。

 

でも、ここで問題なのは「元彼にどう思われるか」です。

 

 

今は残念ながら元彼は今カノに夢中。

 

とすれば、その今カノとの関係に波風を立てるようなLINEを送ってくるあなたへの印象は最悪ですよね。

 

 

重いと思われ警戒される

 

誕生日にLINEしてくる元カノは未練ダダ漏れ。

 

これは言うまでもないですよね。

 

 

2つ目のデメリットは、そのあなたの未練を元彼が感じ取ってしまうこと。

 

復縁するなら、未練はいったん隠すのが王道です。

 

 

『あれ?もうオレのことなんてどうでもいいのかな?』

 

そう思わせるくらいが、実は丁度良いんですね。

 

 

自分がダメージを受けることもある

 

もし、誕生日メールをして、無視されたら?

 

あり得ない話ではないでしょう。

 

 

これが3つ目のデメリット。

 

 

『私は彼の誕生日をお祝いできればそれでいいの』なんていうきれい事はここでは言わなくてOK

 

 

やっぱり何かしらの反応がなければ傷つきますよ。

 

私だけが舞い上がってたんだ、って。

 

 

確実に返信があると確信があるなら良いですが、そうじゃないならここは堪えるのが正解です。

 

 

 

誕生日を祝わなかったからといって嫌われるワケじゃない

 

 

なんとなく、

 

『誕生日をお祝いしなかったら嫌われるんじゃないか』

 

『もう関わりがなくなっちゃうんじゃないか』

 

そう感じたりしますよね。

 

 

でもこれ、大丈夫です。

 

 

「もしあなたが逆の立場だったら?」っていう事をよく想像してみましょう。

 

別れてから誕生日メールがなかったからといって、『もうあいつとは絶対関わらない!』なんて思いますか?私だったら、そうは考えないです。

 

 

『送るデメリット』はあるけど、『送らないデメリット』はないっていうこと。

 

送らなかったからといって復縁に影響はないし、それどころか未練を感じさせないのでプラスにすらなります。

 

 

お祝いするメリットは…あまりないです。

 

 

 

 

新しい彼女がいる元彼に誕生日メールを送っても良いパターン

 

元カレ 新しい彼女 誕生日

 

 

とは言っても、一律で決められないのが恋愛。

 

『誕生日メールを送っても大丈夫なパターン』というのも確かにあります。

 

(とはいえ、「送らない」を選んだほうが無難ですが…)

 

 

どうしてもお祝いしたいとか、特別な思い入れがある誕生日だったとか、そういうケースでは送ってもOK

 

 

毒にも薬にもならない。

 

そんなケースは以下の3つです。

 

 

普段からLINEしている場合

 

 

1つめ。

 

普段から元彼と連絡が続いているとき。

 

 

これは『送ってなにか良い事がある』っていうよりも、『送っても不自然じゃない』っていう話です。

 

間違ってもプラスの要素はないので誤解しないように。

 

 

本来、復縁を考えているのであれば『連絡し合っている』というのはあまり良い状態ではありません。

 

その辺りについてはこちらの記事をご覧下さい。

 

 

 

 

 

元彼が未練を感じているとき

 

 

2つ目は、明らかに元彼が未練を残しているとき。

 

いまにも今カノを捨てそうなレベルであなたに気があるときです。

 

 

こういった場合では誕生日LINEに限らず、ちょっとしたアプローチで彼を取り戻す事が可能。

 

どんどんアプローチしても良いでしょう。

 

(逆に送らないで『追わせる』方が復縁しやすいですが…)

 

 

問題なのは、そういったケースがほとんどないっていう事ですけどね^^;

 

 

 

別れて間もないとき【1ヶ月以内】

 

 

最後は、まだお別れして日が浅い場合です。

 

言い替えれば、誕生日の直前に別れてしまったときですね。

 

 

別れてすぐに誕生日を迎えた場合、普通に相手だって『来るかな』って期待するもの。

 

 

ここで送らないと、

 

『なんだよ!別れた途端そんな態度かよ』って思われる可能性もなきにしもあらずです。

 

 

ただ、この場合も復縁に繋げるというよりも『冷却期間に入る前のケジメ』といった意識になりますね。

 

 

 

 

元彼にうざがられずに誕生日メールを送る方法

 

元カレ 新しい彼女 誕生日

 

 

もしも元彼に誕生日LINEするなら、どういった立ち位置から送るのが正解なのでしょう?

 

 

1・日付が変わると同時に今までの感謝を伝える

 

2・誕生日を過ぎたくらいにライトな雰囲気で送る

 

3・最後だと伝えつつ送る

 

 

元彼に嫌われず、復縁の可能性も残せる答えをご紹介。

 

 

 

気合いの入れすぎはNG|送るなら翌日に友達感覚で

 

 

答えは②

 

1と3は重いメールになりがちですので、受け取った方からすれば迷惑になりかねません。

 

自己満足で終わる可能性もあります。

 

 

ここはあまり気合いを入れすぎず、『あ、そういえば』くらいのつもりで誕生日の翌日にLINEしましょう。

 

今カノと過ごしている可能性も低くなりますし、スルーされたとしてもこっちも『別にそんな気合い入れてないし』と気持ちの逃げ道ができます。

 

 

それで『ありがとう』とか返信が来てもテンションは上げず、冷静な対応がカギになります。

 

 

 

元彼の感情を正確に見極めよう

 

 

くどくどと誕生日LINEについて書きました。

 

が、やっぱり大事なのって元彼の気持ち。これ以外にないです。

 

 

どんなに軽めに誕生日をお祝いしても、どんなに気合いを入れてサプライズしても、

 

なんにも思われなかったらスルーされちゃうんです。

 

 

逆に言えば、元彼が『お祝いして欲しいな』って思ってるタイミングでおめでとうを伝えたら、、、

 

彼は喜びますし、あなたと会いたくなります。

 

 

彼の気持ちを正確に計るなら占いもオススメです。

 

(無料の遊び占いではないですが…)

 

 

●今カノとの関係

 

●あなたへの未練

 

●2人が別れる時期

 

●正しいアプローチ方法

 

●縁切りと縁結び

 

 

電話するだけで復縁する可能性が5倍くらいになりますから、出来れば利用したいところですね。

 

詳しくはこちらの記事が参考になるかと思います。

 

 

関連:【当たる復縁占い師】元カレと新しい彼女がいつ別れるか知りたいあなたへ

 

 

 


【先に復縁した人はこの2つの記事を読んだようです】

元カレ 新しい彼女 復縁 成功    元カレ 新しい彼女 復縁 成功